ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の大学・国公立大学・私立大学の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの大学、色分けされた左上のリンク先で地方限定による大学の偏差値ランキングを表示させる事ができます。

津田塾(学芸)文/語/教育系


偏差値63( 4つ星評価 )
得点率概算75.6%
680.4点/900点満点
偏差値順位全国 325位/2324校( 学部単位 )
関東地方 145位/785校( 学部単位 )
東京都 109位/417校( 学部単位 )
国公立/私立私立
男女女子
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【津田塾大学】
概要 日本の英語教育、女子教育の先駆者である津田梅子が設立した女子英学塾を前身とする。女子差別撤廃条約批准や男女雇用機会均等法の設立に関わったことや、女性官僚に津田塾出身者が多かったことから「津田マフィア」と呼ばれていた時代もあった。 学則に「キリスト教精神に基づく教育」を行うことが記載されている。礼拝が毎週行われ、キリスト教関連の科目が開講されるなどの宗教色が強いキリスト教主義学校であるが、参加は学生の意思に任されている。
歴史 1900年(明治33年)、従来の「家」制度による家政学が中心だった官制の良妻賢母育成女子高等教育制度に疑問を抱いた津田梅子が、瓜生繁子や大山捨松とともに、日本では先駆的な学問重視の女子高等教育機関を私学、女子英学塾として現在の東京都千代田区に設立。 1905年(明治38年)、女子の学校では初めての英語科教員無試験検定取り扱い許可を受ける。1969年(昭和44年)には、当時はまだ草分け期にあった国際関係論という分野を、日本の大学として初めて国際関係学科として創設。津田梅子の教育方針に沿って、現在も少人数教育を重視している。入試の難易度等から「女東大」。この学部は東京・千駄ヶ谷に設置され、長年、ワンキャンパス体制で教育を行ってきた津田塾大学は、この学部の開設により蛸足大学となる。 2011年の大学就職偏差値ランキング、大学別生涯給料ランキングでは、算出の前提となる定年までの勤務状況などの留保条件が付けられているものの、女子大ながら、東大、京大、一橋、早慶等の男性比の高い共学難関大学を凌いでトップランクに格付け評価されている。
歴代学長 ・星野あい - 女子英学塾塾長、津田塾大学初代学長
・粕谷よし(1952年4月~)
・藤田たき (1962年4月~)
・中島文雄(1973年11月~)
・大束百合子(1980年11月~)
・天満美智子(1988年11月~)
・志村尚子(1996年11月~)
・飯野正子(2004年11月~)
・國枝マリ(2012年11月~)
・高橋裕子 - 現学長(2016年4月~)。アメリカ学会現会長
基礎データ ■沿革

・ 1900年 - 津田梅子が女子英學塾を東京市麹町区に創設。
・ 1901年 - 元園町(現在の千代田区)に移転。
・ 1903年 - 五番町(現在の千代田区)に移転。第1回卒業式を挙行(卒業生8人)。
・ 1904年 - 専門学校令に基づく旧制専門学校に昇格。名称はそのまま。
・ 1905年 - 英語科卒業生の中等教員無試験検定資格認可。
・ 1923年 - 関東大震災で五番町の校舎全焼。
・ 1929年 - 津田梅子死去。
・ 1931年 - 東京府北多摩郡小平村(現在の東京都小平市)に移転。
・ 1933年 - 津田英学塾に改称。
・ 1943年 - 理科増設認可、津田塾専門学校に改称。
・ 1948年 - 津田塾大学となり、英文学部を設置。初代学長に星野あい(星野光多の妹)
・ 1949年 - 数学科を設置、英文学部を学芸学部に改組。
・ 1963年 - 大学院を設置。
・ 1969年 - 国際関係学科を創設。
・ 1975年 - 国際関係研究所を設置。
・ 1996年 - 数学科を情報数理科学科に改称。
・ 2006年 - 情報数理科学科を数学科と情報科学科に改組。
・ 2008年4月 - 専門学校津田スクール・オヴ・ビズネスなどを運営してきた財団法人津田塾会(旧津田塾同窓会)が、専門学校経営からの撤退を契機に全財産を学校法人津田塾大学に寄贈。その資産を基礎に千駄ヶ谷に新キャンパスを開設。
・ 2017年4月 - 総合政策学部総合政策学科を創設。
・ 2019年4月 - 多文化・国際協力学科を開設。

■ 組織

◎ 学部・学科

・学芸学部
 ・英語英文学科(2019年度より)
 ・国際関係学科
 ・多文化・国際協力学科(2019年度より)
 ・数学科
 ・情報科学科
・総合政策学部
 ・総合政策学科
◎ 研究科・専攻
全研究科・専攻に修士課程と博士後期課程を設置
・文学研究科
 ・英文学専攻
・国際関係学研究科
 ・国際関係論専攻
・理学研究科
 ・数学専攻
 ・情報科学専攻
◎ 附属施設

・言語文化研究所
・国際関係研究所
・数学・計算機科学研究所
・総合政策研究所
・図書館
・計算センター
・ウェルネス・センター
・視聴覚センター
・国際センター
・ツダ・イングリッシュ・コーディネーション・センター
・女性研究者支援センター
・ライティングセンター
・ソーシャル・メディア・センター
・津田梅子記念交流館
・津田梅子資料室

■ 教育

◎ 文部科学省等に採択されたプロジェクト

・ 特色ある大学教育支援プログラム
 ・ 「発展し続ける英語教育」(2004年度採択)
・ 質の高い大学教育推進プログラム(教育GP)
 ・ 「専門課程における英語カリキュラム協調開発」(2008年度採択)
  ・ COOLL (本プロジェクトで開発された学習用Webサイト)
 ・ 「社会貢献は書く力とプロジェクト推進力から」(2008年度採択)
・ 科学技術振興調整費 女性研究者支援モデル育成
 ・ 「世代連携・理文融合による女性研究者支援」(2008年度採択)
・ 大学教育・学生支援推進事業 大学教育推進プログラム
 ・ 【テーマA】「『協働』によるメディア教育の展開」(2009年度採択)
 ・ 【テーマB】「在学生/卒業生を対象としたシームレスな就職支援プログラム」(2009年度採択)
対外関係 ■ 他大学との協定

・ 多摩アカデミックコンソーシアム加盟:国立音楽大学、国際基督教大学、津田塾大学、東京外国語大学、東京経済大学、武蔵野美術大学
・ 一橋大学と単位協定
・ EUインスティテュート・イン・ジャパン(EUインスティテュートコンソーシアム東京=EUIJ)加盟
・ 大学院文学研究科英文学専攻課程協議会(英専協)加盟
著名な卒業生・教員 ・津田塾大学の人物一覧
秘話 ・津田塾大学女装父親替え玉受験事件(1975年2月13、14日) :このエピソードは1990年9月1日にNHKテレビで『メイクアップ』というタイトルでテレビドラマ化された。主な出演者は北大路欣也(父親役)、中嶋朋子、倍賞美津子、増田恵子、白竜、寺田農。

「津田塾大学」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年8月10日3時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター