ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の大学・国公立大学・私立大学の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの大学、色分けされた左上のリンク先で地方限定による大学の偏差値ランキングを表示させる事ができます。

川崎医科(医-医)医/薬/保健系


偏差値66( 5つ星評価 )
得点率概算79.2%
712.8点/900点満点
偏差値順位全国 228位/2324校( 学部単位 )
中国・四国地方 11位/235校( 学部単位 )
岡山県 2位/52校( 学部単位 )
国公立/私立私立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【川崎医科大学】
概要 岡山市内の川崎病院を母体として、学校法人川崎学園が1970年に開学した。中国・四国地方で唯一となる私立医学部で、校名の「川崎」は創立者の川﨑祐宣に拠る。 日本の医科大学で唯一、高等学校の川崎医科大学附属高等学校を有して医学部入学以前から医学教育を行ない、卒業生の約9割は川崎医科大学へ進学する。医療人としてふさわしい人間性・知性を早いうちから涵養するために、大学とほぼ同時に開校した。近年は地元の医師確保のため、中国・四国地方で医療活動を行うことを出願条件とした推薦入試を実施している。
建学の理念 ・ 人間をつくる
・ 体をつくる
・ 医学をきわめる
沿革 ・ 1968年(昭和43年) - 学園設置認可
・ 1970年(昭和45年) - 川崎医科大学開学(医学部医学科)
・ 1976年(昭和51年) - 大学院博士課程開設(医学研究科医科学専攻)
・ 1977年(昭和52年) - ミネソタ大学姉妹提携
・ 1979年(昭和54年) - 救命救急センター開設
・ 1982年(昭和57年) - 首都医科大学 (:en:Capital Medical University)(旧:北京第二医学院)姉妹提携
・ 1984年(昭和59年) - 上海中医薬大学(旧:上海中医学院)姉妹提携
・ 1994年(平成6年) - 中四国初高度救命救急センター開設。日本の大学初OSCE導入。
・ 2001年(平成13年) - ドクターヘリ運行開始
・ 2002年(平成14年) - オックスフォード大学グリーンカレッジ交流協定
・ 2004年(平成16年) - 川﨑祐宣記念講堂完成
・ 2016年(平成28年) - 川崎医科大学総合医療センター 開院
学部・研究科 ・ 医学部 医学科
・ 医学研究科 医科学専攻
関連施設 ・ 川崎医科大学附属病院
・ 川崎医科大学総合医療センター
・ 川崎医科大学現代医学教育博物館
系列校 ・ 川崎医療福祉大学
・ 川崎医療短期大学
・ 専門学校川崎リハビリテーション学院
・ 川崎医科大学附属高等学校
大学関係者 ■ 大学関係者一覧
交通アクセス ・ 鉄道 - 西日本旅客鉄道 山陽本線・伯備線 中庄駅 徒歩10分
・ バス
 ・ 構内バス停 ﹙下津井電鉄バス)
 ・ 川崎医大前バス停(岡山県道162号岡山倉敷線)

「川崎医科大学」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年11月27日2時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター