ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の大学・国公立大学・私立大学の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの大学、色分けされた左上のリンク先で地方限定による大学の偏差値ランキングを表示させる事ができます。

青森県立保健(健康科)医/薬/保健系


偏差値52( 3つ星評価 )
得点率概算62.4%
561.6点/900点満点
偏差値順位全国 1029位/2324校( 学部単位 )
東北地方 38位/121校( 学部単位 )
青森県 4位/22校( 学部単位 )
国公立/私立国公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【青森県立保健大学】
概観 ■ 大学全体

・ 公立大学であるため、県内出身者が多い。
・ 「健康科学部」のみの単科大学であり、看護学科、理学療法学科、社会福祉学科、栄養学科の4つの学科から構成 されている。
沿革 (沿革節の主要な出典は公式サイト)
・ 1999年(平成11年) : 青森県立保健大学開学(健康科学部)。
・ 2003年 : 旧青森高等看護学院の建物を一部改修して大学院(健康科学研究科・修士課程)を開設。
・ 2005年 : 大学院博士後期課程を設置。
・ 2008年4月 - 公立大学法人化。健康科学部栄養学科を設置。
・ 2023年(令和5年)4月 - 大学院に「公衆衛生学修士(専門職)(MPH)コース」(修士(公衆衛生学)の学位取得を目指す)を開設する。MPHプログラムの開設は、東北地方では東北大学に次いで2例目となる。
学部 ・ 健康科学部
 ・ 看護学科
 ・ 理学療法学科
 ・ 社会福祉学科
 ・ 栄養学科
大学院 ・ 健康科学研究科
大学関係者 ◇ 歴代学長
・ 初代:新道幸惠
・ 2代:リボウィッツよし子
・ 3代:上泉和子
備考 校歌「新たな未来へ」の作詞&作曲は青森県出身のミュージシャン小比類巻かほる。校舎は建築家黒川紀章による設計である。
関連教員 ・ 羽入辰郎 - 人間総合科学科目・教授。『マックス・ヴェーバーの犯罪――『倫理』論文における資料操作の詐術と「知的誠実性」の崩壊』で山本七平賞を受賞。

「青森県立保健大学」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2024年6月13日3時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター