ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の大学・国公立大学・私立大学の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの大学、色分けされた左上のリンク先で地方限定による大学の偏差値ランキングを表示させる事ができます。

東京女子医科(医-医)医/薬/保健系


偏差値67( 5つ星評価 )
得点率概算80.4%
723.6点/900点満点
偏差値順位全国 192位/2324校( 学部単位 )
関東地方 92位/785校( 学部単位 )
東京都 74位/417校( 学部単位 )
国公立/私立私立
男女女子
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【東京女子医科大学】
概要 女性医師・吉岡彌生が1900年(明治33年)に創設した「東京女医学校」を前身とし、世界的にも珍しい女子大学としての医科大学となっている(大学院は男女共学)。教育・研究の特色として、従来の常識にとらわれない自由な発想を特色とする。東京女子医科大学病院のほか、がんセンター、先端生命医科学センターなどがある。早稲田大学との間で医工連携における協定を締結し、共同研究施設や共同専攻大学院などを開設している。
年表 -->
・1900年12月5日 - 東京至誠医院の一室に東京女医学校創立。
・1903年 - 東京女医学校は麹町区飯田町の東京至誠医院内から牛込区市ヶ谷河田町の陸軍獣医学校跡地に移転。
・1908年 - 河田町に東京女医学校附属病院を設置。
・1910年 - 同窓会として「校友会」を設立。後の至誠会の前身となった。
・1912年 - 東京女子医学専門学校に昇格(通称「東京女子医専」)。
・1920年 - 東京女子医学専門学校は文部省指定学校となり、卒業生は無試験で医師免許取得ができるようになった。
・1923年 - 校友会は「至誠会」となり、「至誠会病院」を開院。
・1929年 - 至誠会が北多摩郡千歳村に「至誠会病院千歳村分院」を開設(現在の至誠会第二病院)。
・1934年 - 荒川区尾久に東京女子医学専門学校尾久病院を設置(現在の東京女子医科大学東医療センター)。
・1947年 - 東京女子医科大学予科(大学令による)を開設。
・1950年 - 東京女子医科大学医学部(大学令による)を開設。
・1952年 - 東京女子医科大学(学校教育法による)を設置。
・1955年 - 日本心臓血圧研究所(後の心臓病センター)開設。
・1969年 - 看護短期大学を設置。詳細は、東京女子医科大学看護短期大学の記事を参照。
・1998年 - 看護学部設置。
・2006年 - 千葉県八千代市に東京女子医科大学八千代医療センターを設置。
・2010年 - 先端生命医科学センターを開設

「東京女子医科大学」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年7月9日10時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。




楽天ウェブサービスセンター