ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の大学・国公立大学・私立大学の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの大学、色分けされた左上のリンク先で地方限定による大学の偏差値ランキングを表示させる事ができます。

東京慈恵会医科(医-医)医/薬/保健系


偏差値75( 5つ星評価 )
得点率概算90%
810点/900点満点
偏差値順位全国 28位/2324校( 学部単位 )
関東地方 21位/785校( 学部単位 )
東京都 19位/417校( 学部単位 )
国公立/私立私立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【東京慈恵会医科大学】
概要
年表 style"background-coloreee"西暦 年号 和暦 日付 出来事
1881 明治 14年 1月7日 成医会発会、会長高木兼寛
2月12日 成医会に思召をもって金200円御下賜
5月1日 東京医学会社の一室を借り、成医会講習所を設置
1882 明治 15年 1月10日 「成医会月報」発刊
8月10日 有志共立東京病院を天光院にて開院
1883 明治 16年 5月29日 有志共立東京病院に宮内省より金6,000円を御下賜
9月25日 有志共立病院を芝区愛宕町、元東京府病院の建物に移転
10月 有栖川宮威仁親王を有志共立東京病院総長に奉戴
1885 明治 18年 1月 「成医会月報」に重要業績を英訳掲載し海外雑誌との交換開始
4月1日 有志共立東京病院に看護婦教育所を付設、
米国より宣教師リードを招聘し看護婦に毎週月金2回講義を行う
4月18日 成医会文庫(現在の大学附属図書館)を開設
1886 明治 19年 10月26日 昭憲皇太后が有志共立東京病院を総裁
1887 明治 20年 1月24日 昭憲皇太后より有志共立東京病院を東京慈恵医院と改称、
東京慈恵医院の幹事長に有栖川宮熾仁親王妃董子
5月9日 昭憲皇太后御臨席の下東京慈恵医院開院式挙行
7月 東京慈恵医院の看護婦2名が英国に留学
1890 明治 23年 1月9日 成医会講習所を成医学校に改称し認可
1891 明治 24年 2月1日 東京病院開院
9月7日 成医学校を改め東京慈恵医院医学校設立許可
1903 明治 36年 5月18日 私立東京慈恵医院医学専門学校の設立認可
1904 明治 37年 7月 東京慈恵医院において産婆の養成を開始
1905 明治 38年 10月28日 第1回解剖慰霊祭を芝増上寺において執行
1907 明治 40年 7月 社団法人東京慈恵会の設立認可、東京慈恵医院は東京慈恵会医院と改称
1908 明治 41年 5月14日 私立東京慈恵医院医学専門学校を東京慈恵会医院医学専門学校と改称
1911 明治 44年 2月 予科を設置(4月開設)
1919 大正 8年 12月28日 「成医会月報」が「成医会雑誌」と改題
1956 昭和 31年 4月 大学院医学研究科設置
1960 昭和 35年 1月20日 医学進学課程設置認可
1971 昭和 46年 4月 慈恵第三高等看護学院発足
1975 昭和 50年 4月 慈恵青戸高等看護学院発足
1980 昭和 55年 11月1日 創立百年記念式典開催
1984 昭和 59年 4月1日 慈恵看護教育百年記念式典開催
1987 昭和 62年 4月1日 附属柏病院開院、慈恵柏看護専門学校発足
1992 平成 4年 1月24日 医学部看護学科設置
1994 平成 6年 2月1日 附属病院が特定機能病院として承認
2002 平成 14年 4月1日 附属晴海トリトンクリニック開院
2009 平成 21年 4月1日 大学院医学研究科看護学専攻修士課程が開校
2010 平成 22年 10月2日 大学創立130年・同窓会設立85周年記念式典挙行
2012 平成 24年 1月5日 附属葛飾医療センター開院
2019 平成 31年 4月1日 大学院医学研究科看護学専攻博士後期課程が開校

「東京慈恵会医科大学」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年7月9日11時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。




楽天ウェブサービスセンター