ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の大学・国公立大学・私立大学の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの大学、色分けされた左上のリンク先で地方限定による大学の偏差値ランキングを表示させる事ができます。

成蹊(文)文/語/教育系


偏差値63( 4つ星評価 )
得点率概算75.6%
680.4点/900点満点
偏差値順位全国 325位/2324校( 学部単位 )
関東地方 145位/785校( 学部単位 )
東京都 109位/417校( 学部単位 )
国公立/私立私立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【成蹊大学】
概要
年表 1906年 中村春二、東京市本郷区西片町の自宅に学生塾を開設(1907年に成蹊園と命名し、1919年まで)
1912年 成蹊実務学校を池袋に創立(1927年まで)、現在の豊島区立元池袋史跡公園にその碑がある
1914年 旧制成蹊中学校を池袋に創設(1929年まで)
1915年 成蹊小学校を池袋に創設
1917年 成蹊実業専門学校を池袋に創設(1925年まで)
成蹊女学校を目白に創設(1921年まで)
1919年 初等教育・高等普通教育・専門教育を目的とする「財団法人成蹊学園」を設立
1921年 成蹊高等女学校創設(1956年まで)
1924年 創立者・中村春二逝去(2月21日)享年46
小学校・中学校・実務学校・実業専門学校を池袋から吉祥寺へ移転
新校舎「本館」完成(現在の成蹊学園本館)
1925年 旧制成蹊高等学校創設、旧制高等学校では数少ない七年制を採用する(1950年まで)
1927年 校歌「成蹊の歌」制定(志田義秀 作詞、信時潔 作曲)
1937年 学園各校卒業生が同窓会「成蹊会」結成
1942年 現・成蹊気象観測所が、東京管区気象台より「吉祥寺観測所」の名称で補助観測所に指定(1976年まで)
1945年 初代理事長・岩崎小弥太逝去(12月2日)享年67
1947年 新制成蹊中学校創設
1948年 新制成蹊高等学校創設
1949年 学制改革に伴い、旧制成蹊高等学校を改組して成蹊大学創設(政治経済学部を設置)
1950年 東京四大学(成蹊大学、学習院大学、成城大学、武蔵大学)の、対抗運動競技大会開始。
1951年 財団法人成蹊学園を「学校法人成蹊学園」に改組
現・成蹊気象観測所が中央気象台からモデル気象観測所に認定
1952年 政治経済学部に医歯学進学課程(プレメディカルコース)を設置(1964年に廃止)
1956年 学園創設に寄与した今村繁三逝去(4月19日)享年80
1959年 成蹊気象観測所設置
1962年 大学工学部を設置
1965年 大学文学部を設置
1966年 大学院工学研究科を設置
1968年 政治経済学部を改組し、経済学部および法学部を設置
1970年 大学院経済学研究科、法学研究科を設置
1971年 成蹊学園欅並木が武蔵野市の文化財(天然記念物)に指定
大学院文学研究科を設置
1972年 大学院経営学研究科を設置
大学院法学研究科を法学政治学研究科と改称
1978年 学園祭「成蹊桜祭」開始
1981年 大学情報処理センター(2002年まで)、アジア太平洋研究センターを設置
1982年 成蹊学園欅並木が都民の日制定30周年記念として「新東京百景」に選ばれる
1988年 学園史料館設置
1993年 国際交流センターを設置
1996年 成蹊学園欅並木が環境庁(現・環境省)の残したい「日本の音風景100選」に認定
1999年 学園情報センター設置(2002年、大学情報処理センターを統合)
2000年 文学部文化学科を改組し、文学部国際文化学科と文学部現代社会学科を設置
2001年 工学部経営工学科を工学部経営・情報工学科に改称
2002年 理工学部実験実習棟(大学14号館)が完成
2004年 大学院法務研究科(法科大学院)を設置
経済学部経済学科と経済学部経営学科を統合し、経済学部経済経営学科を設置
国際交流センターを改組し、国際教育センターを設置
2005年 工学部機械工学科、電気電子工学科、応用化学科、経営・情報工学科、物理情報工学科の工学部5学科を理工学部3学科に改組し、
理工学部物質生命理工学科、情報科学科、エレクトロメカニクス学科を設置
2006年 「情報図書館(インテリジェント・ライブラリー)」という新機軸の位置づけによる大学図書館が開館
2007年 大学院経済学研究科と経営学研究科を統合し、大学院経済経営研究科を設置
成蹊学園三菱留学生奨学基金創設
大学1・2号館改修
2009年 大学院工学研究科を改組し、理工学研究科を設置
成蹊学園本館を改修、400m競技場・ラグビー場を人工芝の全天候対応トラックに改修(けやきグラウンドと命名)
2010年 大学に「成蹊教養カリキュラム」を導入
学園情報センターを改組し、情報センター設置
2012年 理工学部エレクトロメカニクス学科を理工学部システムデザイン学科に名称変更
成蹊学園創立100周年
2014年 大学新6号館が完成
学生会館を改修
2019年 文学部英米文学科を文学部英語英米文学科に改称
2020年 経済学部経済経営学科を2学部3学科に改組し、経済学部経済数理学科、経済学部現代経済学科、経営学部総合経営学科を設置
副専攻制度スタート
関係者 ○ 大学関係者組織
・ 学校法人成蹊学園が設置する学校全体の同窓会として成蹊会(社団法人)がある。
○ 大学関係者一覧

「成蹊大学」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年5月31日5時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。




楽天ウェブサービスセンター