ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の大学・国公立大学・私立大学の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの大学、色分けされた左上のリンク先で地方限定による大学の偏差値ランキングを表示させる事ができます。

東京工業(第3類)理/工系


偏差値70( 5つ星評価 )
得点率概算84%
756点/900点満点
偏差値順位全国 101位/2324校( 学部単位 )
関東地方 52位/785校( 学部単位 )
東京都 45位/417校( 学部単位 )
国公立/私立国公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【東京工業大学】
概要
年表 ・ 1881年(明治14年)5月:東京職工学校設立
 ・ 予科および本科を設置、本科に化学工芸科と機械工芸科を設置
・ 1890年3月:東京工業学校と改称
 ・ 化学工芸部(染織工科、陶器玻璃工科、応用化学科)、機械工芸部(機械科、電気工業科)に改組
・ 1894年6月:工業教員養成所(1902年附設工業教員養成所へ移行)を設置
・ 1896年5月:規制改正を実施
 ・ 染織工科(色染分科、機織分科)、窯業科、応用化学科、機械科、電気科(電気機械分科、電気化学分科)に改組
 ・ 入学資格を中学校(旧制)卒業程度とし、実質的な高等教育機関であることを明確にする
・ 1901年5月:東京高等工業学校と改称
 ・ 前後して、工業図案科 (1900-1914)、前田松韻を招聘して建築科 (1902.12-) を新設
・ 1919年(大正8年)1月:蔵前工業会臨時総会で大学昇格を決議、2月に日本工業倶楽部も建議書を政府に提出
・ 1923年3月:大学昇格が正式決定するも、9月に関東大震災に罹災、実現延期を余儀なくされる
・ 1924年4月:校舎を大岡山へ移転(現在の大岡山キャンパス)
・ 1929年(昭和4年)4月:東京工業大学(旧制)へ昇格
 ・ 染料化学、紡織学、窯業学、応用化学、電気化学、機械工学、電気工学、建築学の8学科を設置
 ・ 数学、物理学、物理化学、分析化学の4教室を設置
 ・ 高等工業レベルの特設予科を設置(1932年附属予備部と改称)、高等工業在学生は、附属工学専門部および附属工業教員養成所に移行(いずれも1931年廃止)
・ 1942年5月:附属高等工業教員養成所を設置
 ・ この間、化学工学 (1940-)、金属工学 (1941-) の2学科を新設
 ・ また、無機化学 (1930-)、有機化学 (1930-)、工業経済 (1935-) 等の教室を新設
・ 1945年8月:太平洋戦争終結
 ・ 戦時下には、航空機工学科 (1939-1945)、燃料工学科 (1941-1945) を設置
 ・ また、附属工業専門部を設置(1944-, 1948廃止)
・ 1946年2月:和田小六学長の下『東京工業大学刷新要綱』を策定し先駆的な大学改革を実施
 ・ 細分化した教員組織を、理学系、応用化学系、応用物理系、建築系、経営系に再編し、セクショナリズムを是正
 ・ 学科制からコース別学習課程に改め、修学の自由度を向上
 ・ 教養科目の充実と「クサビ型」カリキュラムの形成
・ 1949年5月:新制大学へ移行
 ・ 工学部を設置
 ・ 附属予備部および附属高等工業教員養成所を吸収
・ 1953年4月:大学院工学研究科を設置
・ 1955年7月:工学部を理工学部に改称
 ・ 数学、物理学、化学、化学工学、機械工学、電気工学、金属工学、繊維工学、建築学、経営工学の10学科を設置
・ 1956年4月:大学院工学研究科を理工学研究科と改称、原子核工学専攻新設
・ 1967年6月:理工学部を理学部と工学部に分割
 ・ この間、理学系で応用物理学科 (1961-, 1998年改組解消)、材料・化学工学系で4学科、機械系3学科、電気電子系2学科、および土木工学科 (1964-)、社会工学科 (1966-) を新設
 ・ この後、理学部に情報科学科 (1970-)、地球惑星科学科 (1992-)、工学部に情報工学科 (1974-) 等を設置
 ・ また一時、工業教員養成所 (1961-69) を設置
・ 1975年4月:大学院総合理工学研究科を設置、9月長津田キャンパス(現在のすずかけ台キャンパス)開設
・ 1990年(平成2年)6月:生命理工学部を設置
 ・ 理学部生命理学科 (1986-)、生体機構学科 (1988-)、工学部生物工学科 (1986-)、生体分子工学科 (1988-) を振替
・ 1992年4月:大学院生命理工学研究科を設置
・ 1994年4月:大学院情報理工学研究科を設置
・ 1996年4月:大学院社会理工学研究科を設置
・ 2004年4月:国立大学法人法の規定により国立大学法人となる
・ 2005年4月:大学院イノベーションマネジメント研究科を設置
・ 2009年5月 大学マネジメントセンター設置
・ 2016年4月:日本の大学で初めて学部と大学院を統一し、「学院」を創設
・ 2018年3月:指定国立大学法人に指定

「東京工業大学」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年7月8日12時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。




楽天ウェブサービスセンター