ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の大学・国公立大学・私立大学の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの大学、色分けされた左上のリンク先で地方限定による大学の偏差値ランキングを表示させる事ができます。

福岡女子(国際文理-環境科)芸術/生活系


偏差値54( 3つ星評価 )
得点率概算64.8%
583.2点/900点満点
偏差値順位全国 851位/2324校( 学部単位 )
九州・沖縄地方 61位/238校( 学部単位 )
福岡県 38位/103校( 学部単位 )
国公立/私立国公立
男女女子
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【福岡女子大学】
概要 日本で最初の公立女子専門学校である福岡県女子専門学校を起源とし、学制改革を経た1950年に、県立の女子大学として設立。公立の女子大学は、本学と群馬県立女子大学のみである。3学部2研究科が設置されていたが(2011年度以降、文学部・人間環境学部の募集停止)、2006年度以降、福岡県に於ける大学の法人化に伴い、本学は、女子大学としての特徴を残しつつ、学校制度の抜本改編作業に則り、2011年度より公立大学法人福岡女子大学となる。現在、国際文理学部の1学部3学科、2研究科。
年表 ・ 1923年4月17日 - 福岡県立女子専門学校開校。文科と家政科を設置。校舎は福岡市須崎裏町、現在の中央区天神五丁目・福岡県立美術館の位置にあった。
・ 1925年 福岡県女子専門学校と改称。
・ 1937年 校舎が講堂と体育館を残して焼失。天神二丁目・現在の新天町のある地に仮設のキャンパスを設置して対応。
・ 1945年6月19日 - 天神二丁目の校舎が福岡大空襲で消失、再び須崎裏に校舎を設置。
・ 1950年
 ・2月20日 - 大学設置認可。
 ・4月 - 福岡県立福岡女子大学開学。学芸学部(国文学科・英文学科・生活科学科)設置。
・ 1951年 - 香住ヶ丘の現在地(旧制香椎中学校跡地)に校舎を移転。
・ 1953年11月7日 - 香椎(香住ヶ丘)に移転完了。
・ 1954年 - 学芸学部を文学部(国文学科・英文学科)と家政学部(家政学科食物学専攻・被服学専攻・家庭理学科)に改組。
・ 1993年 - 大学院文学研究科国文学専攻修士課程、英文学専攻修士課程設置。
・ 1995年 - 家政学部を人間環境学部(健康理学部・栄養健康科学科・生活環境学科)に改組。
・ 1997年 - 大学院文学研究科英文学専攻に博士後期課程設置し、修士課程を博士前期課程とする。
・ 2000年 - 大学院人間環境学研究科環境理学専攻修士課程、栄養健康科学専攻修士課程、生活環境学専攻修士課程設置。
・ 2006年 - 大学設置者が福岡県に。公立大学法人福岡女子大学となる。
・ 2011年 - 文学部と人間環境学部を国際文理学部(国際教養学科、環境科学科、食・健康学科)に改組。
・ 2015年 - 大学院人文社会科学研究科言語文化専攻修士課程、社会科学専攻修士課程と人間環境科学研究科人間健康科学専攻修士課程を設置。
・ 2017年 - 大学院人文社会科学研究科言語文化専攻博士後期課程、社会科学博士後期課程と人間環境科学研究科人間環境科学専攻博士後期課程を設置。

「福岡女子大学」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年7月10日17時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。




楽天ウェブサービスセンター