ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の大学・国公立大学・私立大学の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの大学、色分けされた左上のリンク先で地方限定による大学の偏差値ランキングを表示させる事ができます。

近畿(薬)医/薬/保健系


偏差値58( 4つ星評価 )
得点率概算69.6%
626.4点/900点満点
偏差値順位全国 529位/2324校( 学部単位 )
近畿地方 145位/490校( 学部単位 )
大阪府 46位/175校( 学部単位 )
国公立/私立私立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【近畿大学】
概要
年表 ・ 1925年(大正14年) - 日本大学専門学校が開校(法律科・商科・政治科、いずれも夜間授業)。
・ 1926年(大正15年/昭和元年) - 法律科と商科の昼間授業開始。
・ 1930年 - 政治経済科(政治科を改称)を廃止。
・ 1933年 - 商科二部を廃止。
・ 1937年 - 日本工学校開校。
・ 1939年
 ・ 日本大学専門学校を日本大学大阪専門学校と改称(校長・小野村胤敏)。
 ・ 日本工業学校(現・近畿大学附属高等学校・中学校)開校。
・ 1940年
 ・ 日本大学大阪専門学校が財団法人日本大学から分離、財団法人大阪専門学校に移管。
 ・ 理工科を設置。
・ 1943年
 ・ 日本大学大阪専門学校を大阪専門学校と改称
 ・ 大阪理工科大学が開学(初代学長・小野村)。
 ・ 大専騒動勃発。
・ 1944年 - 世耕弘一が大阪専門学校の校長と大阪理工科大学の学長になり、騒動収拾。
・ 1948年 - 和歌山県西牟婁郡白浜町に臨海研究所(現在の水産研究所)を設置。
・ 1949年
 ・ 学制改革に伴い近畿大学設立、理工学部・商学部を設置。
 ・ 旧制日本工業学校閉校。
・ 1950年 - 法学部・短期大学部を設置。
・ 1951年 - 旧制大阪専門学校閉校。理工学部応用化学科設置。
・ 1952年 - 大学院商学研究科、化学研究科を設置。和歌山県有田郡湯浅町に附属農場を開設。
・ 1953年 - 旧制大阪理工科大学閉学。
・ 1954年 - 薬学部を設置。
・ 1955年 - 理工学部電気工学科設置。
・ 1957年 - 通信教育部(短期大学部)を設置。
・ 1958年 - 農学部を設置。
・ 1959年 - 広島県呉市にキャンパスを開設、工学部を設置。近畿大学会館を開設。
・ 1960年 - 原子力研究所、通信教育部(法学部)を設置。
・ 1966年 - 福岡県飯塚市にキャンパスを開設、第二工学部を設置。
・ 1970年 - 大学院工学研究科、法学研究科を設置。
・ 1974年 - 大阪狭山市にキャンパスを開設、医学部を設置。
・ 1975年 - 大阪狭山市に医学部附属病院が開院。
・ 1980年 - 大学院医学研究科博士課程、薬学研究科を設置。
・ 1985年 - 大学院農学研究科を設置。第二工学部を九州工学部へ改名。
・ 1987年 - ソフィア医科大学 (Sofia Medical University) と交流協定を締結。
・ 1988年 - チュラーロンコーン大学、チエンマイ大学、中国薬科大学(中国药科大学)と交流協定を締結。
・ 1989年(昭和64年/平成元年)
 ・ 文芸学部を設置。大学院経済学研究科を設置。奈良県奈良市にキャンパスを開設、農学部を同所へ移転。
 ・ 教養部から教職課程部門が分離し教職教育部を設置。
 ・ 南京林業大学(南京林业大学)と交流協定を締結。
・ 1990年 - 大連理工大学、イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校と交流協定を締結。
・ 1991年 - 広島県東広島市にキャンパスを開設、工学部の一部を同所へ移転。
・ 1992年 - 大学院産業技術研究科を設置。
・ 1993年
 ・ 和歌山県那賀郡打田町(現紀の川市)にキャンパスを開設、生物理工学部を設置。生物理工学研究所(現・先端技術総合研究所)を開設。
 ・ カルガリー大学、ノッティンガム大学と交流協定を締結。
・ 1994年
 ・ 大学院文芸学研究科、工業技術研究科を設置。
 ・ 西安理工大学(西安理工大學)、瀋陽薬科大学(沈阳药科大学)と交流協定を締結。
・ 1995年 - ルートヴィヒ・マクシミリアン大学ミュンヘンと交流協定を締結。
・ 1996年 - カリフォルニア大学デービス校と交流協定を締結。
・ 1997年 - 大学院生物理工学研究科を設置。湖南大学校(호남대학교)と交流協定を締結。
・ 1999年 - 大学院化学研究科と工学研究科を改組し総合理工学研究科を設置。医学部堺病院と医学部奈良病院が開院。
・ 2001年
 ・ 教養部を解体し、語学教育部と健康スポーツ教育センターを設置、総合科目部門は各学部に移管。工学部が東広島市に完全移転。
 ・ 生物理工学研究所を先端技術総合研究所に改名。エディンバラ芸術大学(Edinburgh College of Art)、サセックス大学と交流協定を締結。
・ 2002年
 ・ 法学部・商経学部・理工学部で昼夜開講制開始、これに伴い二部の募集を停止。
 ・ 理工学部を11学科から8学科に再編(化学科及び数学物理学科を統合し理学科に改組、電気工学科、電子工学科、原子炉工学科を統合し電気電子工学科に改組、金属工学科を機械工学科に統合、生命科学科を新設、経営工学科を情報学科に、土木工学科を社会環境工学科にそれぞれ改組)。
 ・ 国際人文科学研究所を設置、東京コミュニティカレッジを開講。ウェスタン・シドニー大学 (University of Western Sydney) と交流協定を締結。
・ 2003年 - 商経学部を経済学部・経営学部に分離。国際人文科学研究所が大阪コミュニティカレッジを開講。
・ 2004年
 ・ 法科大学院を設置。九州工学部を産業理工学部に改組。
 ・ マレーシア・サバ大学 (Universiti Malaysia Sabah)、ローマ・ラ・サピエンツァ大学と交流協定を締結。
・ 2005年 - 大学院工業技術研究科をシステム工学研究科に改組。医学部附属病院に近畿大学高度先端総合医療センターを開設。
・ 2006年
 ・ 薬学教育6年制移行により、薬学部医療薬学科を6年制に移行、4年制学科の創薬科学科設置。
 ・ 経済学部に国際経済学科を、経営学部に会計学科をそれぞれ開設。
 ・ 工学部のシステムデザイン工学科を知能機械工学科に、文芸学部芸術学科の演劇・芸能専攻を舞台芸術専攻に名称変更。
 ・ 11月に、「近畿大学英語村E3[e-cube」を東大阪・本部キャンパスに開設。
・ 2007年
 ・ 東大阪・本部キャンパスに新実験棟(38号館)が完成。経営学部にキャリア・マネジメント学科を開設。
 ・ 高大連携の推進強化策として、上宮学園・奈良育英学園との3学校法人間で、「21世紀教育連携パートナーシップ協定」を締結。
・ 2008年
 ・ 法学部法律学科および政策法学科の夜間主コースを廃止。
 ・ 文芸学部に英語他文化コミュニケーション学科を設置。文芸学部文学科の英語英米文学専攻を外国語外国文学専攻に、産業理工学部の経営コミュニケーション学科を経営ビジネス学科に名称変更。
 ・ 大学院総合理工学研究科に東大阪モノづくり専攻博士後期課程を開設。大学院医学研究科改組により医学系専攻を設置。
 ・ 飛翔館高等学校(現:近畿大学泉州高等学校・岸和田市)・賢明学院高等学校(堺市)・育英高等学校(神戸市)・報徳学園(西宮市)の各学校法人との間で、「21世紀教育連携パートナーシップ協定」を締結。
・ 2009年
 ・ 4月に飛翔館高等学校を同学の準付属校として近畿大学泉州高等学校へ改名。
 ・ 6月に薬学部が大阪府立大学理学部との間で「学生交流協定」を締結。東京オリンピック・パラリンピック招致委員会と連携協定を締結(全国の大学では5番目、関西の大学では初)。
 ・ 9月17日に、東大阪市の本部キャンパス内の中央図書館に、創立者の世耕弘一の掲げた同学の建学精神である「実学教育と人格の陶冶」を継承しつつ、形あるものとして後世に残し伝えていくことを目的とした展示施設「不倒館」を開設。
・ 2010年
 ・ 東大阪・本部キャンパスに「総合社会学部・総合社会学科(社会・マスメディア系専攻、心理系専攻、環境・まちづくり系専攻)」を開設。
 ・ 大学院薬学研究科薬科学専攻(修士課程)を開設(薬学専攻(博士前期課程)を学生募集停止)。
 ・ 生物理工学部を改組し、食品安全工学科、システム生命科学科、人間工学科、医用工学科を設置。広島大学との間で「大学間交流に関する包括協定」を締結。
・ 2011年
 ・ 理工学部建築学科を改組・再編の上、「単独の学部としては、日本国内の大学で初(工学院大学とともに)」となる「建築学部」を東大阪・本部キャンパスに新設。
 ・ ボンド大学・サザンクロス大学(いずれもオーストラリア)およびウエストバージニア大学(アメリカ)と、それぞれ学術交流協定を締結。
・ 2012年
 ・ 文芸学部の英語他文化コミュニケーション学科を英語コミュニケーション学科に、文化学科を文化・歴史学科に名称変更。
 ・ 大学院薬学研究科に薬科学専攻博士後期課程、薬学専攻博士課程を設置。
 ・ ワイカト大学(ニュージーランド)と学術交流協定を締結。6月11日に和歌山県との間で、地域特性を活かした活力ある地域社会の発展と形成を目的とした、「包括的連携協定」を締結。12月25日に広島県に本社を置く自動車メーカー・マツダとの間で「包括的研究協力協定」を締結。
・ 2013年
 ・ 3月28日に大阪教育大学との間で、連合教職大学院を2015年4月に開設する予定と発表(その後、同年8月6日には関西大学も合流と発表)。
 ・ 工学部の生物化学工学科を化学生命工学科に、情報システム工学科を情報学科に、知能機械工学科をロボティクス学科に名称変更。
 ・ 大学院産業技術研究科博士前期課程を改組し、大学院産業理工学研究科産業理工学専攻修士課程を設置。
・ 2014年
 ・ 4月1日、大学院文芸学研究科修士課程を改組し、総合文化研究科修士課程を設置。
 ・ 大学院生物理工学研究科電子システム情報工学専攻博士前期課程、機械制御工学修士課程を改組し、生態システム工学専攻修士課程を設置。
 ・ 同月同日に、東京都中央区八重洲に「近畿大学東京センター」を開設(旧近畿大学東京事務所を移転・拡充の上新設)。
 ・ 5月20日、2016年度に外国語系学部の開設を目指す中、kinkiに発音が似る英単語kinkyに「異常な」「風変わりな」「変態」などの意味があることから、大学の国際化を進めるに当たって誤解されないようにするため、2016年春から1949年の大学設立時から使用してきた英語名「Kinki University」を「Kindai University」に変更すると発表。
 ・ 7月18日に、東大阪・本部キャンパスの大規模整備計画「超近大プロジェクト」(2020年完成予定)構想を発表。
・ 2015年
 ・ 大学院総合理工学研究科を改組し、建築デザイン専攻修士課程を設置。
 ・ 大学院産業技術研究科博士後期課程を改組し、産業理工学研究科博士後期課程を設置。
・ 2016年
 ・ 東大阪・本部キャンパスに「国際学部・国際学科(グローバル専攻、東アジア専攻)」を開設。
 ・ 大学院生物理工学研究科を改組し、大学院生物理工学研究科生体システム工学専攻博士後期課程を設置。
 ・ 文芸学部を改組し、文芸学部文化デザイン学科を設置。産業理工学部の電気通信工学科を電気電子工学科に名称変更。
 ・ 法学部の政策法学科及び文芸学部の英語コミュニケーション学科を学生募集停止。
 ・ 英称をKinki UniversityからKindai Universityに変更。
・ 2017年 - 東大阪・本部キャンパスに、新図書館を軸とした学術複合施設「ACADEMIC THEATER」を開設。
・ 2018年 - 法科大学院の学生募集停止決定(2019年度から)。

「近畿大学」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年7月6日15時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。




楽天ウェブサービスセンター