ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の大学・国公立大学・私立大学の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの大学、色分けされた左上のリンク先で地方限定による大学の偏差値ランキングを表示させる事ができます。

大阪教育(教育)文/語/教育系


偏差値56( 4つ星評価 )
得点率概算67.2%
604.8点/900点満点
偏差値順位全国 663位/2324校( 学部単位 )
近畿地方 178位/490校( 学部単位 )
大阪府 56位/175校( 学部単位 )
国公立/私立国公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【大阪教育大学】
概要 1949年に大阪第一師範学校、大阪第二師範学校を包括して大阪学芸大学として設置された。現在は、大阪府の柏原市および大阪市天王寺区のキャンパスに、教育学部(教員養成課程、教育協働学科)、大学院(教育学研究科、連合教職実践研究科(連合教職大学院))、特別支援教育特別専攻科があり、約4,500人の学生が在籍している。
交通 ・ 近畿日本鉄道大阪線大阪教育大前駅とキャンパスとは、坂道および380段の階段(比高約60m)で結ばれている。並行して3基接続のエスカレーターもあるが、上りのみの運行で、運行時間は原則として7時から19時である。運休することもある。
沿革 ● 前史大阪第一師範学校沿革、大阪第二師範学校沿革を参照。
● 新制大学
・1949年(昭和24年)5月31日 - 大阪第一師範学校と大阪第二師範学校を母体に新制「大阪学芸大学」が発足。
 ・学芸学部(小学校教員養成課程・中学校教員養成課程)を設置。
 ・師範学校を包括し、「大阪学芸大学 大阪第一師範学校」・「大阪学芸大学 第二師範学校」とする。
 ・師範学校の募集は停止し、師範学校時代からの在校生が卒業するまで師範学校は存続されることになる。
 ・大阪第一師範学校男子部に「天王寺分校」、大阪第一師範学校女子部に「平野分校」、大阪第二師範学校男子部に「池田分校」を設置し、分散授業を実施。
 ・大阪第一師範学校長の北川久五郎が初代学長に就任。
・1950年(昭和25年)4月 - 平野分校に聾学校教員養成二年課程を設置。
・1951年(昭和26年)3月31日 - 最後の卒業生を送り出し、大阪第一師範学校と大阪第二師範学校が廃止される。附属校の名称から「-師範学校」が除かれる。
・1954年(昭和29年)4月 - 天王寺分校に第二部(夜間課程)小学校教員養成5年課程を設置。
・1955年(昭和30年)1月 - 教育研究所を設置。
・1956年(昭和31年)4月1日 - 天王寺分校と池田分校に附属高等学校を設置(附属高等学校天王寺校舎・附属高等学校池田校舎)。中学校教員養成2年課程を廃止。
・1959年(昭和34年)- 小学校教員養成2年課程を廃止。
・1963年(昭和38年)4月 - 養護学校教員養成課程を設置。
・1966年(昭和41年)4月1日 - 附属平野小学校と中学校から特殊学級を分離し、附属養護学校を新設。養護教諭養成所を付置。
・1967年(昭和42年)
 ・4月 - 幼稚園教員養成課程を設置。
 ・6月 - 大学名を「大阪教育大学」に、学芸学部を「教育学部」に改称。
・1968年(昭和43年)4月 - 大学院教育学研究科(修士課程)を設置。
・1969年(昭和44年)4月 - 肢体不自由児教育教員養成課程を設置。
・1970年(昭和45年)4月 - 言語障害児教育教員養成課程を設置。
・1972年(昭和47年)4月 - 附属高等学校平野校舎を設置。
・1973年(昭和48年)4月 - 病虚弱児教育教員養成課程を設置。
・1974年(昭和49年)4月 - 特殊教育特別専攻科、保健管理センター、同和教育センター設置。
・1976年(昭和51年)4月 - 養護教諭養成課程を設置。
・1988年(昭和63年)4月 - 教養学科を設置。障害児教育5課程を改組し障害児教育教員養成課程を新設。同和教育センターを教育実践研究指導センターに改組。
・1989年(平成元年)9月 - 留学生指導センターを設置。
・1991年(平成3年)
 ・12月 - 情報処理センターを設置。
 ・この年 - 近畿日本鉄道「大阪教育大前駅」が開業。
・1992年(平成4年)5月 - 柏原キャンパス(現在本部所在地)が完成。平野分校・池田分校が廃止される。
・1994年(平成6年)8月 - 柏原キャンパスへの統合移転完了。(一部施設は、天王寺キャンパスに残る。)
・1999年(平成11年)4月 - 天王寺キャンパスに生涯学習教育研究センター設置。
・2000年(平成12年)
 ・4月 - 教育実践研究指導センターを教育実践総合センターに改組。小学校教員養成課程及び中学校教員養成課程を改組。
 ・12月 - 天王寺キャンパスの新校舎完成(放送大学大阪学習センターと合築)。
・2001年(平成13年)6月 - 附属池田小学校に男が乱入し、20人あまりの児童を殺傷する事件が発生(附属池田小事件)。
・2003年(平成15年)4月 - 全国共同利用施設・学校危機メンタルサポートセンター設置。
・2004年(平成16年)4月 - 「国立大学法人大阪教育大学」に改組。
・2006年(平成18年)4月 - 教育実践総合センター及び生涯学習教育研究センターを統合し教職教育研究開発センター設置。
・2007年(平成19年)
 ・4月 - 障害児教育を特別支援教育に改称。附属養護学校を「附属特別支援学校」に改称。
 ・4月 - 科学機器共同利用センターを科学教育センターに改組。
 ・7月 - 留学生センターを国際センターに改組。
・2010年(平成22年)4月 - キャリア支援センターを設置。小学校教員養成課程と中学校教員養成課程を学校教員養成課程に改組。
・2013年(平成25年)3月 - 近畿大学との間で、連合教職大学院を2015年4月に開設する予定と発表。その後、同年8月6日には関西大学も合流と発表。
・2015年(平成27年)4月 - 本学を基幹大学、連合参加大学を関西大学、近畿大学とし、大学院連合教職実践研究科高度教職開発専攻(教職大学院・専門職学位課程)を設置。
・2017年(平成29年)4月 - 学部改組。

「大阪教育大学」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年5月31日5時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。




楽天ウェブサービスセンター