ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の大学・国公立大学・私立大学の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの大学、色分けされた左上のリンク先で地方限定による大学の偏差値ランキングを表示させる事ができます。

大阪(人間科)文/語/教育系


偏差値72( 5つ星評価 )
得点率概算86.4%
777.6点/900点満点
偏差値順位全国 60位/2324校( 学部単位 )
近畿地方 17位/490校( 学部単位 )
大阪府 6位/175校( 学部単位 )
国公立/私立国公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【大阪大学】
概要
交通 ・ 正門
 ・ 自動車入構管理ゲート有り
 ・ 至近:大阪大学本部、人間科学研究科・人間科学部
 ・ 万博外周道路(府道1号)から正門通りに接続。
 ・ 開門時間:平日の700-2000
・ 東門
 ・ 自動車入構管理ゲート有り
 ・ 至近:阪大病院・阪大病院前駅
 ・ 府道1号(阪大病院前交差点)から病院東通りに接続。
 ・ 開門時間:平日・土曜・日曜・休日の終日
・ 千里門
 ・ 自動車入構管理ゲート有り
 ・ 至近:工学研究科・工学部・微生物病研究所
 ・ 府道120号から北環状通りに接続。
 ・ 開門時間:平日・土曜・日曜・休日の終日
・ 西門
 ・ 自動車入構管理ゲート有り
 ・ 至近:歯学研究科・歯学部・歯学部病院・レーザー科学研究所
 ・ 府道120号から北環状通りに接続。
 ・ 開門時間:平日の700-2200
・ 北門
 ・ 歩行者通用門
 ・ 至近:核物理研究センター
 ・ 府道1号から美穂ヶ丘北通りに接続。
・ 小野原口
 ・ 歩行者通用門
 ・ 至近:微生物病研究所・蛋白質研究所
・ 万博口
 ・ 歩行者通用門
 ・ 至近:グラウンド
 ・ 万博外周道路(府道1号)から入構。
 ・ 吹田キャンパスの南部は、日本万国博覧会のバス駐車場跡地であり、万博口から入構してすぐの場所には万博シンボルマーク付きの空気弁収容ボックスが路面に残っている。
・ キャンパス内道路
 ・ 正門通り
 ・ 南環状通り
・ 東西通り
 ・ 北環状通り
 ・ 中通り
 ・ 美穂ヶ丘北通り
 ・ 病院東通り
年表  ○ 江戸時代
・1724年(享保9年)- 三宅石庵を迎え学問所「懐徳堂」が設立される。
・1838年(天保9年)- 緒方洪庵によって蘭学塾「適塾」が設立される。
 ○ 明治
・1869年(明治2年)- 大阪府が上本町の大福寺に仮病院と仮医学校を設立、緒方洪庵の子である緒方惟準ら適塾の関係者が設立に参加。
・1880年 - 仮病院と仮医学校を大阪府立大阪病院と大阪府立大阪医学校として正式に発足。
・1896年 - 大阪工業学校設立。
・1901年
 ・5月 - 大阪工業学校を大阪高等工業学校に改称。
 ・6月 - 大阪医学校を大阪府立医学校、大阪府立医学校病院と改称。
・1903年9月 - 大阪府立医学校、大阪府立医学校病院を大阪府立高等医学校、大阪府立高等医学校病院と改称。
 ○ 大正
・1915年(大正4年)11月- 大阪府立大阪高等医学校を大阪府立大阪医科大学へ改組(学長佐多愛彦。専門学校令準拠のまま改称、大学令による旧制大学ではない)。
・1916年 - 塩見理化学研究所が設立される。
・1917年3月 - 私立大阪薬学専門学校を設置。
・1919年11月 - 大阪府立大阪医科大学を大阪医科大学に改称(大阪府立のまま改称、大学令に準拠の旧制大学となる)。
・1920年7月 - 私立大阪薬学専門学校を大阪薬学専門学校と改称。
・1921年
 ・11月 - 旧制大阪高等学校を設置。
 ・12月 - 大阪外国語学校を設置。
・1926年3月 - 旧制浪速高等学校を設置。
 ○ 昭和
・1929年(昭和4年)4月 - 大阪高等工業学校が大阪工業大学に昇格。
・1931年(昭和6年)5月 - 大阪医科大学と民間の一研究所であった塩見理化学研究所の双方を母体に、医学部と理学部とからなる大阪帝国大学が大阪市北区に設立される(官立移管されると同時に、帝国大学令に準拠の帝国大学となる)、初代総長長岡半太郎就任。
・1933年3月 - 大阪工業大学を吸収して工学部を設置。
・1934年9月 - 微生物病研究所を設置。
・1939年11月 - 産業科学研究所を設置。
・1942年10月 - 適塾跡が移管される。
・1947年(昭和22年)9月 - 大阪大学と改称。
・1948年9月 - 法文学部を設置。
・1949年5月 - 旧制大阪高等学校、旧制浪速高等学校、大阪薬学専門学校などを統合して5学部(文学部、法経学部、理学部、医学部、工学部)と一般教養部からなる新制大阪大学が発足。
・1951年3月 - 医学部から歯学部が分離独立。附属医学専門部と附属薬学専門部を廃止。
・1953年3月 - 法経学部を法学部と経済学部に分離。文・法・経済・理・工・薬の各研究科を設置。
・1955年
 ・5月 - 医学部薬学科から分離独立し薬学部を設置。
 ・7月 - 医学研究科を設置。
・1957年6月 - 一般教養部を教養部に改称。
・1958年3月 - 蛋白質研究所を設置。
・1960年4月 - 歯学研究科を設置。
・1961年3月 - 基礎工学部を設置。
・1964年4月 - 基礎工学研究科を設置。
・1966年
 ・4月 - 社会経済研究所を設置。
 ・5月 - 吹田移転敷地造成工事起工式挙行。
・1967年6月 - 医療技術短期大学部を設置。
・1972年5月 - 文学部から人間科学部を分離設置。溶接工学研究所を設置。
・1976年4月 - 人間科学研究科を設置。
 ○ 平成
・1989年(平成元年)4月 - 言語文化研究科を設置。
・1991年 - 現学章とスクールカラーを制定。
・1993年4月 - 医学部保健学科設置、医学部附属病院が移転、吹田・豊中両キャンパスへの統合完了。
・1994年
 ・3月 - 教養部を廃止。
 ・4月 - 国際公共政策研究科を設置。
・1996年
 ・3月 - 医療技術短期大学部を閉学。
 ・5月 - 溶接工学研究所を接合科学研究所と改称。
・1997年4月 - 大学院重点化完了。大阪外国語大学大阪外国語大学大学院外国語学研究科を廃止し、言語社会研究科を設置。
・1998年4月 - 医学研究科を医学系研究科に改組。
・2002年4月 - 情報科学研究科、生命機能研究科、総合学術博物館を設置。
・2004年4月 - 国立大学法人法の規定により国立大学法人大阪大学となる。中之島センター開設。高等司法研究科を設置。
・2005年4月 - コミュニケーション・デザインセンターを設置。
・2007年 - 大阪外国語大学と統合し、外国語学部を設置。言語文化学専攻を言語文化専攻と改称。大学院言語文化研究科言語社会専攻、世界言語研究センターを新設。
・2009年 - 連合小児発達学研究科を設置。
・2017年5月 - レーザーエネルギー学研究センターをレーザー科学研究所と改称する。
・2018年10月 - 指定国立大学法人に指定される。
 ○ 令和
・2021年(令和3年) - 箕面キャンパスが北大阪急行電鉄の延伸部に新設の箕面船場阪大前駅東側に移転(予定)。

「大阪大学」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年6月5日1時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。




楽天ウェブサービスセンター