ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の大学・国公立大学・私立大学の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの大学、色分けされた左上のリンク先で地方限定による大学の偏差値ランキングを表示させる事ができます。

京都工芸繊維(工芸科)芸術/生活系


偏差値57( 4つ星評価 )
得点率概算68.4%
615.6点/900点満点
偏差値順位全国 594位/2324校( 学部単位 )
近畿地方 157位/490校( 学部単位 )
京都府 58位/113校( 学部単位 )
国公立/私立国公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【京都工芸繊維大学】
概要 1949年(昭和24年)、旧制の京都工業専門学校・京都繊維専門学校を母体として設立。永らく工芸学部と繊維学部の2学部体制であったが、2006年(平成18年)両者を統合して「工芸科学部」が発足した。国立の工科系単科大学であり、電子工学、機械工学、情報工学、生物学、化学などの先端科学技術分野から繊維学、建築学、デザイン学まで幅広い分野において、ものづくりを基盤とした「実学」を目指した特色ある教育研究を行っている。中でも、「科学」と「芸術」の融合を強く意識したカリキュラムは国内の学術研究機関としては異色だっており、産学協働においては、特に博士課程においてイノベーションを起こせる人材育成に力を入れ、多数の海外大学や外国人デザイナーとも連携している。その要となるのが2014年に設立した「京都デザインラボ」(D-lab) である。芸術系の学域を持つ工科大学として、有機的な教育カリキュラムによる「科学と芸術の融合」を掲げ、感性豊かな国際的工科大学を目指している。
● 学生数
・総数4393名
 ・大学生3317名
 ・大学院生1076名
沿革 ・1899年 京都蚕業講習所を開設。
・1902年 京都高等工芸学校設立。
・1914年 京都高等蚕業学校設立。
・1931年 京都高等蚕業学校を京都高等蚕糸学校へと改称。
・1944年 京都高等工芸学校を京都工業専門学校へと改称し、京都高等蚕糸学校を京都繊維専門学校へと改称した。
・1949年 京都工業専門学校・京都繊維専門学校を母体として新制京都工芸繊維大学発足。工芸学部・繊維学部設置。
・1951年 工業短期大学部併設。
・1992年 工業短期大学部廃止。
・2004年 国立大学法人へ移行。
・2006年 工芸学部と繊維学部を統合し工芸科学部設置。また、学科ではなく課程・学域という表記へ変更。(各課程の夜間主コースを統合させた先端科学技術課程を設置。)
・2015年 先端科学技術課程募集停止。
・2016年 地域創生Tech Program設置。(先端科学技術課程同様社会人入試を実施。)

「京都工芸繊維大学」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年7月5日22時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。