ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の大学・国公立大学・私立大学の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの大学、色分けされた左上のリンク先で地方限定による大学の偏差値ランキングを表示させる事ができます。

京都市立芸術(美術)芸術/生活系


偏差値58( 4つ星評価 )
得点率概算69.6%
626.4点/900点満点
偏差値順位全国 529位/2324校( 学部単位 )
近畿地方 145位/490校( 学部単位 )
京都府 54位/113校( 学部単位 )
国公立/私立国公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【京都市立芸術大学】
概要
年表 ・1880年(明治13年) - 京都府画学校創立(京都御苑旧准后里御殿を仮校舎とする)
・1882年(明治15年) - 暴風のため校舎破損、河原町織殿へ移転
・1885年(明治18年) - 河原町元勧業場跡へ移転
・1889年(明治22年) - 京都府から京都市の経営に移り、京都市画学校と改称、京都御苑内博覧会東館へ移転
・1890年(明治23年) - 東山華頂山麓、知恩院通照院へ移転
・1891年(明治24年) - 京都市美術学校と改称
・1893年(明治26年) - 京都御苑内東南隅の新校舎へ移転
・1894年(明治27年) - 京都市美術工芸学校と改称
・1901年(明治34年) - 京都市立美術工芸学校と改称
・1907年(明治40年) - 上京区吉田川端通荒神口の新校舎へ移転
・1909年(明治42年) - 京都市立絵画専門学校を新設・開校(校長は兼任、美術工芸学校の校舎の一部を転用、美術工芸学校と併設となる)
・1926年(大正15年) - ともに東山区今熊野の新校舎へ移転京都市立美術工芸学校は後に京都市立美術高等学校となり、京都市立日吉ヶ丘高等学校ほかに継承、日吉ヶ丘高等学校美術工芸科は1980年に独立し、京都市立銅駝美術工芸高等学校となる)
・1945年(昭和20年) - 京都市立絵画専門学校、京都市立美術専門学校と改称
・1948年(昭和23年) - 京都市立堀川高等学校に音楽課程設立
・1950年(昭和25年) - 京都市立美術専門学校をもとに京都市立美術大学創立。京都市立堀川高等学校音楽課程に専攻科設立
・1952年(昭和27年) - 堀川高等学校音楽課程専攻科が、京都市立音楽短期大学として独立(北区出雲路立本町)
・1956年(昭和31年) - 京都市立音楽短期大学、左京区聖護院の市警察学校跡地へ移転京都市立堀川高等学校音楽課程も共に聖護院へ移転、1980年に沓掛の京都芸大隣接地に移転、1997年に京都市立音楽高等学校(現京都市立京都堀川音楽高等学校)となる。
・1969年(昭和44年) - 市立美術大学と市立音楽短期大学が統合し、京都市立芸術大学となり2カ所で開学
・1974年(昭和49年) - 梅原猛教授が学長となる。
・1975年(昭和50年) - 校舎火災により山科移転案が出されたが、名神高速道路沿いの騒音地のため移転反対運動が起きる。
・1980年(昭和55年) - 今熊野と聖護院から、郊外の新興住宅地に近い西京区大枝沓掛町に統合移転。大学院美術研究科修士課程設置
・1986年(昭和61年) - 大学院音楽研究科修士課程設置
・2000年(平成12年) - 大学院美術研究科博士(後期)課程設置、日本伝統音楽研究センター開設。大学院美術研究科修士課程(保存修復専攻)設置、創立120周年を迎える
・2003年(平成15年) - 大学院音楽研究科博士(後期)課程設置
・2010年(平成22年) - 4月、中京区油小路通御池押油小路町の堀川音楽高校隣接地に京都市立芸術大学ギャラリー(「@KCUA」、アクア)開館
・2012年(平成24年) - 4月、公立大学法人化
・2013年(平成25年) - 3月、京都市へ京都駅東の下京区崇仁地区への移転を求める要望書を提出
・2014年(平成26年) - 1月、京都市は大学の京都駅東側への移転整備を発表
・2014年(平成26年) - 4月、芸術資源研究センター開設学部・学科
・美術学部
 ・美術科
  ・日本画専攻
  ・油画専攻
  ・版画専攻
  ・構想設計専攻
  ・彫刻専攻
 ・デザイン科
  ・ビジュアルデザイン専攻
  ・環境デザイン専攻
  ・プロダクトデザイン専攻
 ・工芸科
  ・陶磁器専攻
  ・漆工専攻
  ・染織専攻
 ・総合芸術学科
  ・総合芸術学専攻
・音楽学部
 ・音楽学科
  ・作曲専攻
  ・指揮専攻
  ・ピアノ専攻
  ・弦楽専攻
  ・管・打楽専攻
  ・声楽専攻
  ・音楽学専攻研究科・専攻修士(博士前期)課程
● 美術研究科
・絵画専攻
 ・日本画・油画・版画・構想設計(※2012年、造形構想から変更)
・彫刻専攻
 ・彫刻
・デザイン専攻
 ・ビジュアルデザイン・環境デザイン・プロダクトデザイン
・工芸専攻
 ・陶磁器・漆工・染織
・芸術学専攻
・保存修復専攻
● 音楽研究科
・作曲・指揮専攻(作曲)
・作曲・指揮専攻(指揮)
・器楽専攻(ピアノ)
・器楽専攻(弦楽)
・器楽専攻(管・打楽)
・声楽専攻
・音楽学専攻博士後期課程
● 美術研究科
・美術専攻(以下は研究領域)
・日本画
・油画
・版画
・メディア・アート
・彫刻
・ビジュアルデザイン
・環境デザイン
・プロダクト・デザイン
・陶磁器
・漆工
・染織
・産業工芸・意匠
・保存修復
・芸術学
● 音楽研究科
・音楽専攻(以下は研究領域)
・作曲・指揮研究領域
・器楽研究領域
・声楽研究領域
・音楽学研究領域大学関係者一覧
・ 京都市立芸術大学の人物一覧関連項目
・ 五芸祭

「京都市立芸術大学」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年6月6日2時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。