ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の大学・国公立大学・私立大学の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの大学、色分けされた左上のリンク先で地方限定による大学の偏差値ランキングを表示させる事ができます。

京都府立(公共政策)法/経/商/社会系


偏差値60( 4つ星評価 )
得点率概算72%
648点/900点満点
偏差値順位全国 441位/2324校( 学部単位 )
近畿地方 124位/490校( 学部単位 )
京都府 47位/113校( 学部単位 )
国公立/私立国公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【京都府立大学】
概要
年表 ・ 1895年4月1日、京都府簡易農学校が山城国京都府愛宕郡大宮村字紫竹大門に設置される。
・ 1895年4月29日、大徳寺境内の塔頭を借りて授業を開始。
・ 1896年9月18日、葛野郡桂の新築校舎に移転。
・ 1898年4月1日、京都府農学校と改称。
・ 1901年9月25日、京都府立農学校と改称。
・ 1904年4月1日、京都府立農林学校と改称。
・ 1918年4月1日、愛宕郡下鴨村へ新築移転した校舎で授業を開始。
・ 1923年4月1日、京都府立京都農林学校と改称。
・ 1927年3月28日、京都府立女子専門学校の愛宕郡松ケ崎村への設置認可を受ける。
・ 1927年4月1日、京都府立第一高等女学校の校舎の一部を使用して京都府立女子専門学校を開校。
・ 1933年4月1日、京都府立女子専門学校の桂新校舎への移転が認可される。
・ 1944年2月22日、京都府立京都農林学校の京都府立高等農林学校への昇格が認可される。
・ 1944年4月1日、京都府立高等農林学校が開校。
・ 1944年7月1日、京都府立高等農林学校を京都府立農林専門学校と改称。
・ 1949年2月、学校教育法に基づき、京都府立農林専門学校と京都府立女子専門学校を母体とした新制大学設置の認可を受ける。
・ 1949年4月1日、文家政学部および農学部の二学部をもつ新制大学として西京大学が発足。
・ 1951年3月31日、京都府立農林専門学校、京都府立女子専門学校が廃止。
・ 1959年5月1日、西京大学創立10周年を機に『京都府立大学』と改称。
・ 1970年4月1日、文家政学部を文学部と家政学部に分離、大学院(農学研究科修士課程、農学・林学・農芸化学専攻)を設置する。
・ 1977年3月31日、文家政学部が廃止される。
・ 1977年4月1日、家政学部を生活科学部と改称。
・ 1983年4月1日、大学院農学研究科博士課程(後期)を設置する。
・ 1985年4月1日、文学部史学科が発足。
・ 1986年4月1日、大学院生活科学研究科、食生活科学・住環境科学専攻(修士課程)を設置。
・ 1990年4月1日、大学院文学研究科、国文学中国文学専攻(修士課程)設置。
・ 1992年4月1日、大学院文学研究科に英語英米文学専攻・史学専攻を増設。
・ 1993年4月1日、女子短期大学部に英語科を設置。
・ 1997年4月1日、福祉社会学部、人間環境学部及び文学部国際文化学科を設置する。農学部農学科を生物生産科学科に、林学科を森林科学科に、農芸化学科を生物資源化学科に改称する、大学院農学研究科生物生産環境学専攻および生物機能学専攻が発足。
・ 2001年4月1日、大学院文学研究科に国際文化専攻を増設、英語英米文学専攻及び史学専攻の博士課程(後期)が発足、大学院福祉社会学研究科が発足する。大学院生活科学研究科を人間環境科学研究科に改称し、同研究科に環境情報学専攻を増設する。食環境学専攻(食生活科学専攻を改称)及び生活環境科学専攻(住環境科学専攻を改称)の博士課程(後期)が発足。
・ 2002年4月1日、大学院農学研究科を重点化(部局化)へ移行。
・ 2003年4月1日、大学院文学研究科国文学中国文学専攻、福祉社会学研究科福祉社会学専攻及び人間環境科学研究科環境情報学専攻の博士課程(後期)が発足。
・ 2004年3月31日、生活科学部が廃止。
・ 2008年4月1日、京都府立大学及び京都府立医科大学を設置・運営する京都府公立大学法人を設立する。文学部日本・中国文学科、欧米言語文化学科、歴史学科、公共政策学部公共政策学科、福祉社会学科、生命環境学部生命分子化学科、農学生命科学科、食保健学科、環境・情報科学科、環境デザイン学科、森林科学科が発足する。大学院公共政策学研究科公共政策学専攻、福祉社会学専攻、生命環境科学研究科応用生命科学専攻、環境科学専攻が発足。
・ 2009年7月8日、京都政策研究センターを設置。
・ 2011年4月1日、精華キャンパスを設置。
・ 2019年4月1日、和食文化学科が発足する。

「京都府立大学」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年5月31日6時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。