ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の大学・国公立大学・私立大学の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの大学、色分けされた左上のリンク先で地方限定による大学の偏差値ランキングを表示させる事ができます。

山梨(医-看護)医/薬/保健系


偏差値54( 3つ星評価 )
得点率概算64.8%
583.2点/900点満点
偏差値順位全国 851位/2324校( 学部単位 )
中部地方 127位/358校( 学部単位 )
山梨県 5位/17校( 学部単位 )
国公立/私立国公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【山梨大学】
概要
交通 ・ 甲府キャンパス
 ・ 甲府駅北口2番乗り場より山梨交通バス10・11・12系統「武田神社」行き又は「積翠寺」行きに乗車、「山梨大学」バス停下車すぐ
 ・ 甲府駅北口より徒歩20分
・ 医学部キャンパス
 ・ 常永駅より山梨交通バス56・58系統「山梨大学医学部附属病院」行きに乗車、終点下車
 ・ 常永駅または小井川駅より徒歩15分
 ・ 甲府駅3番乗り場より山梨交通バス56・57・58系統「山梨大学医学部附属病院」行きに乗車、終点下車
 ・ 竜王駅より甲斐市民バス「山梨大学医学部附属病院」行きに乗車、終点下車
沿革 (沿革節の主要な出典は公式サイト)
● 前史
・ 1795年 甲府勤番子弟のための学問所「甲府学問所徽典館」(江戸昌平黌の分校)として設立(後山梨師範学校)。
・ 1921年(大正10年)- 山梨県実業補習学校教員養成所設立(後山梨青年師範学校)。
・ 1924年(昭和9年)- 山梨高等工業学校設立(後山梨工業専門学校)。
● 旧・山梨大学
・ 1949年(昭和24年)5月 - 山梨師範学校、山梨青年師範学校、山梨工業専門学校を母体に新制「山梨大学」として発足。
 ・ 学芸学部、工学部の2学部を設置。
・ 1966年(昭和41年)4月1日 - 学芸学部を「教育学部」に改称。
・ 1998年(平成10年)4月1日 - 教育学部を「教育人間科学部」に改組。
● 旧・山梨医科大学
・ 1978年(昭和53年)- 「山梨医科大学」が設立される。「医学部」を設置。
・ 1995年(平成7年)- 山梨医科大学医学部に看護学科を増設。
● 新・山梨大学
・ 2002年(平成14年)4月1日 - 山梨大学と山梨医科大学を統合して新「山梨大学」を設立。
・ 2004年(平成16年)4月1日 - 国立大学法人化。
・ 2006年 玉穂町が合併により中央市となったことに伴い、玉穂キャンパスを医学部キャンパスに改称。
・ 2012年(平成24年)4月1日 - 教育人間科学部と工学部を改組、「生命環境学部」を設置。
・ 2015年(平成27年)3月31日 - 教育人間科学部の国際共生社会課程(国際文化コース・共生社会コース)とソフトサイエンス課程(環境科学コース・数理情報コース)を廃止。
 ・ 工学部の機械システム工学科(機械デザイン・機械情報)、電気電子システム工学科(情報エレクトロニクス・情報通信システム)、コンピュータ・メディア工学科(コンピュータサイエンス・情報メディア)、生命工学科、循環システム工学科を廃止。
・ 2016年(平成28年)4月1日 - 教育人間科学部を改組の上、「教育学部」に改称。

「山梨大学」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年7月7日1時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。




楽天ウェブサービスセンター